RECRUIT 採用情報RECRUIT 採用情報

RECRUIT 採用情報

働くならば福島で、ワークスタイルを選択 システムエンジニア SYSTEM ENGINEER@koriyama システムエンジニアリング第二部1G リーダー(郡山)勤務 2008年新卒入社 坂本 雅貴働くならば福島で、ワークスタイルを選択 システムエンジニア SYSTEM ENGINEER@koriyama システムエンジニアリング第二部 リーダー(郡山)勤務 2008年新卒入社 坂本 雅貴

PROFILE プロフィール

名  前
坂本 雅貴(サカモト マサキ)
所  属
システムエンジニアリング第二部1G リーダー(郡山)
入社年月日
2008年4月(新卒採用)
メイン業務
経理システムに関する保守

PROFILE プロフィール 坂本 雅貴(サカモト マサキ)

SCHEDULE 一日のスケジュール(例)

坂本 雅貴のスケジュール

INTERVIEW インタビュー

入社のキッカケを教えてください。

入社のキッカケを教えてください。

学生時代に情報処理を学んでいたこともあり、就職活動においても第一志望はIT業界。
ITというと東京をはじめとする都市部の方が圧倒的に企業や仕事の選択肢が多いのですが、私は「働くならば地元である福島で」と決めていました。そこで県内に本社を構える企業を探していたところ、出会ったのが当社だったのです。
当社では、入社後に東京勤務を経験した後、本社配属になるというワークスタイルが選択可能でしたので、そちらを選択しました。東京で学んだことを地元に還元できますし、さまざまな経験を刺激に変えて、大きく成長していきたいと誓ったことを覚えています。

入社してからのキャリアを教えてください。

入社後の研修では、充実したカリキュラムで座学からプログラミングの基礎から応用まで、幅広く学ぶことができました。その後はプロジェクトに配属となり、OJTを通して具体的な技術を習得していきました。
5年間の東京勤務ではお客様の経理システム等の開発から運用保守まであらゆるフェーズを担当しました。郡山本社に移ってからも運用保守業務をメインに担当していますが、東京勤務時代の経験は間違いなく今に活きています。お客様からいただくさまざまな要望を受けカタチにすることで、社内のノウハウ蓄積につなげています。

仕事のやりがいや、成長を感じた
出来事を
教えてください。

自分が手掛けたシステムの成果が目に見えるカタチでわかること、お客様先に常駐していたこともあり、お客様から直接の評価の声をいただけることがやりがいにつながっています。
大規模案件になれば一つのプロジェクトの大勢の人が関わるため、自分の仕事がどのように評価されるのかが実感しにくいと聞きます。その点当社では、小数精鋭体制のプロジェクトが多く、関係各所とのコミュニケーションがとりやすいことが魅力です。
実際に仕事をしていてお互いの顔と名前はすぐに覚えられますし、それだけ密な関係が築けていることを実感します。

仕事のやりがいや、成長を感じた出来事を教えてください。

これからの目標について教えてください。

現在はチームリーダーとして数名のメンバーと一緒に業務に携わっていますが、将来的にはマネージャーなど上の役職を目指していきたいと考えています。キャリアアップを図っていくためには自分だけが経験値を上げるのではなく、担当する業務をメンバーに引き継ぐことで全体の成長を促し、組織を俯瞰で見ながらメンバーをまとめていくマネジメントスキルが求められます。
現在は少しずつ権限委譲を行いながら、メンバーの成長を後押しするように取り組んでいるところです。
私がいなくても当たり前に現場が動く。そんな理想の環境をつくりたいですね。

private プライベート

趣味は、ブラックバス釣りです。
毎年、会社の釣り好きメンバーで近くの池や桧原湖に釣りに行っています。写真は1泊2日桧原湖釣り合宿のときのもので、誰も釣れない中、一人だけ釣れた歓喜の瞬間です。

ブラックバス釣りの様子

TOPへTOPへ